一番多いのは? 女性が転職をする4つの理由

RDサポート人材派遣

  • よくある質問
  • アクセス
  • サイトマップ

クイックWebエントリー

お問い合わせ・ご相談
0120-106-924

一番多いのは? 女性が転職をする4つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

一番多いのは? 女性が転職をする4つの理由

結婚後も社会に出て働き続けたいと考える女性が増えるにつれ、女性の転職も多くなってきています。 一度勤めた職場で問題なく働き続けられるなら理想的ですが、さまざまな事情から前向きに転職を決意する女性は多いのです。

世の中の女性たちは、どんな理由で転職を決めるのでしょうか?
主な理由を4つご紹介します。


ライフステージの転換に合わせて


女性の転職理由として最も多いのが、結婚、妊娠、出産など「ライフステージの転換」です。

以前は、これらのタイミングで退職して家庭に入る女性が多かったのですが、現在は新たな生活スタイルに合わせた職種や職場を選んで転職する女性が増えています。

結婚や出産などだけではなく、夫の転勤や転職など家庭の事情が転職の理由になることもあるようです。

キャリアチェンジ・キャリアアップしたい

女性が管理職として活躍している


「今の仕事が自分に合わないと感じるようになった」 「ほかにやってみたい仕事を見つけた」 など、今とは違う職種に挑戦するために転職を考える女性も少なくありません。

一方で、現在の仕事を今後もずっと続けていくために、よりスキルアップやキャリアアップが望める職場へ転職を検討する女性も増えています。

いずれも、「社会に出て長く働き続けたい」という女性が増えていることの表れだと言えそうですね。

労働条件に不満があった


「今の職場への不満」というとややネガティブな印象ですが、現実的に「より良い労働条件で働きたい」というのは転職理由として多く見られるものです。

中でも、残業が多かったり休日が少なかったりといった激務を苦痛に感じて転職を考える方が多いようです。 確かに、あまりに激務続きでは体力面の負担が大きいですね。結婚生活や子育てとの両立が難しくなってしまうという事情もありそうです。 給料の低さを不満に感じて、より給料の高い職場への転職を考えるというケースも多いようです。

雇用形態を変えたい


こちらも労働条件の一つですが、どちらかと言えば不満というよりも「新たな働き方をしたい」というのが理由だと言えそうです。

パートタイムやアルバイトとして働いていたが、より安定や長期雇用を考えて正社員として働ける職場へ転職するという方。 逆に、子育てなどのために、フルタイムからパートタイムや非常勤で働ける職場へ転職する方もいます。

女性は、人生の時期によって仕事にかけられる比重の変化が生じやすいため、それに合わせて転職という選択をするのもまた一般的になりつつあるのでしょう。

以上、女性が転職をする主な理由4つご紹介しました。
現在同じような気持ちをお持ちの方は、転職を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

【食品・化粧品・医薬品業界への転職ならRDサポート人材派遣】


RDサポート人材派遣では、理系女子の様々なライフスタイルやキャリアステージに合わせた転職活動を応援しています。

現在転職を考えている方はもちろん、今のお仕事を続けていくべきか悩んでいる方、初めての転職で不安な方も、まずはRDサポートのキャリアアドバイザーに相談してみませんか。




このエントリーをはてなブックマークに追加