月給制の派遣のお仕事ってあるの? メリットと注意点

派遣社員は時給制のイメージが強いですが、なかには月給制のお仕事があるのをご存知でしょうか。

数は少ないものの、派遣のお仕事にも月給制のものがあり、時給制とは異なるメリットがあります。

そこで今回は、月給制の派遣のお仕事について、メリットや注意点などについてご紹介していきたいと思います。

月給制の派遣のお仕事とは?

派遣社員に関する賃金規定は法律に定めがなく、派遣社員の給与形態は派遣元となる派遣会社との契約によって決まり、月給制で派遣会社と契約を行うケースもあります。

現在、派遣社員の約8割は時給制での契約となっていますが、残り2割程度は時給制以外の「月給制」や「日給制」、そしてごく一部ですが「年俸制」での契約となっている派遣社員もいます。

月給制と時給制の違い

時給制が、1時間あたりの報酬規程により働いた時間分だけの給料が支払われるのに対し、月給制は労働日数や時間に関係なく毎月固定の給料が支払われます。

時給制の場合、仕事をした時間が長ければその分給料が多くなり、また時間外勤務や休日出勤をした場合は時給の1.25倍が支払われると定められています。

時給制では正社員と同じようにフルタイムで働いていても、月単位の給料にバラつきが起きやすく、特に大型連休となるゴールデンウィークやお盆休み、年末年始がある月は給料が少なくなるのが一般的です。

月給制の場合は、本来出勤するはずの日に欠勤や遅刻・早退が起きた場合は、給与が減額されることになりますが、時間外勤務や休日出勤をした場合は時給制と同様で、別途支給されます。

月給制の派遣社員でも、正社員と比較すると給料は低い傾向にありますが、専門性の高い資格を持っていれば資格手当などにより正社員よりも高額な給与を得ている派遣社員もいます。

月給制のメリットと注意点

時給制の場合は、休日が多い月の給料は少なくなりますが、月給制では会社が「休日」と定めている日であれば、いくら連休でも減額されることはありません。

毎月が固定給となるので、家賃や光熱費など毎月の支払いがある人にとっては、大きな安心材料となるでしょう。

一方で月給制は時給制よりも残業が増える傾向があります。月給制で契約を結ぶ際には、残業が発生する見込みについて、しっかりと確認しておくようにしましょう。

月給制の派遣のお仕事についてご紹介いたしました。

派遣社員の月給制には、時給制にはないメリットがあります。正社員よりは給料が少ない傾向がありますが、毎月の安定した給料を求める方にとっては、魅力的だと言えるでしょう。

研究開発のお仕事ならRDサポート人材派遣

RDサポート人材派遣は、食品・創薬・製薬・臨床分野の研究開発職に特化した派遣会社です。理系出身のキャリアアドバイザーや担当営業があなたの転職活動を応援します。

研究開発職を希望する方の様々なライフスタイルやキャリアステージに合わせた転職サポートが強みです。派遣のお仕事を中心に、正社員紹介や複業支援を含めた長期的なキャリア提案を行っております。

現在転職を考えている方はもちろん、今のお仕事を続けていくべきか悩んでいる方、初めての転職で不安な方も、まずはRDサポートのキャリアアドバイザーに相談してみませんか。

派遣登録をして
転職の相談をする